読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ジブリファン必見】久石譲を語り尽くすブログ

久石ファンの主がジブリ音楽の魅力を紹介したいブログ

ソロアルバム

紅の豚に採用された久石譲のソロ曲に込められた思いとは

「紅の豚」が公開された1992年、久石譲はソロアルバム「My Lost City」を発表する。 それは、芸術家が光輝き活躍していた1920年代のアメリカをテーマにして制作されたアルバムで、それは宮﨑駿が「紅の豚」の舞台に選んだ1920年末という時代設定と偶然合致す…

となりのトトロの裏テーマと呼ばれる曲『風のとおり道』の話

となりのトトロのテーマ曲といえば? 皆さんご存知「トットロ、トットーロー♪」ですね。では、裏テーマ曲と呼ばれる曲があるのをご存知でしょうか? となりのトトロの作曲家、久石譲が「『トトロ』の裏テーマ」と呼ぶその曲、名曲『風のとおり道』について、…

久石譲オリジナルエディションの楽譜とは?

ジブリの音楽を数多く手がけている久石譲の数ある楽譜の中で、 オリジナルエディションと呼ばれている楽譜があります。 他の楽譜とは何が違うのでしょうか?その特徴と、オリジナルエディションを選ぶべき理由についてまとめました。 オリジナルエディション…

ソロアルバムの中のジブリ楽曲

久石譲のソロアルバムとは ジブリの映画音楽でお馴染みの久石譲さんですが、ソロ活動として、ソロアルバムをいくつも発売しています。 そのCDの楽器編成や収録曲のジャンルは、非常に多岐に渡っていて、個々のアルバムはとても個性的です。 一例を下記に紹介…